不用品回収、ゴミ処分、部屋の片付けならエコダッシュにおまかせください

不用品回収業者を活用するメリットについて

どんな利点がある?

引越しや生前整理など大掛かりなお片付けをした時には、必ずいらないものが大量に出てきます。
その際に、どのように捨てようか迷うのではないでしょうか。
粗大ゴミとして処分するのが定番の方法というイメージがあるでしょう。
しかし、不用品回収を利用するのも便利で楽な方法です。
状況によって適切な方法は異なりますが、自宅全体お片付けをしたい、引越しで大量にいらないものが出てきた場合は、行政よりも不用品回収業者を使うとメリットがあります。
なぜなら、自宅まで引き取りにきてくれるからです。
行政サービスは指定された場所に自分で運んでいかなければならないため、サイズが大きいものや、重たいものは難しい場合があります。
家まで取りにきてくれると、労力をかけずに済むためお勧めです。

比較して検討しよう

引き取り制限がないこともメリットとして挙げられます。
粗大ゴミとして捨てられるものには制限があり、家電リサイクル法の対象になっている品目は引き取ってもらえません。
例えば、テレビや洗濯機です。
そもそも、洗濯機は一人暮らし用でも重量があるため、自分で運搬することが難しいでしょう。
それだけでなく、パソコンやピアノ、耐火金庫、タイヤなども対象から外れています。
一方、不用品回収業者、危険なものや悪臭を放つもの、血液が付着したもの、引火性のあるもの、動物を除けば、大概のものは処分してくれるのです。
会社によって処分の対象外としているものが他にもあるかもしれませんが、家電も引き取ってくれるためとても楽です。
日時の指定ができることもメリットと言えるでしょう。
webからのお問い合わせや電話一本で、予約ができます。
土日、祝日でも対応しているケースが多く、自分の都合に合わせやすいですが、粗大ゴミの場合は、場所だけでなく日時も指定されており、基本的には平日です。
仕事や学校など都合がつきにくく、一度タイミングを逃すと、「また今度にしよう」とついつい後回しにしてしまいます。
いつまでもいらないものを置いておくわけにはいかないため、行政サービスで捨てられなかったものは業者に依頼してみてはいかがでしょうか。